MINIMALISM FX

FXに関する情報を掲載していきます。

技法

ロット数を上げるときの注意点

投稿日:

連勝が続き、資金が順調に増えてくると、「そろそろロットを上げる時期かな…」と思い始めます。このとき、それまでもっていたロット数の何倍ものロットを急に持つ人がいますが、これは方策としてはあまりよくありません。突然ロット数を上げると、資金変動のギャップがあまりにも大きく、損益が上下するため、冷静でいられなくなります

そのため、自分の感覚を慣らしていく意味でも、まずは、ほんの少しだけロットを上げてみることを強くおすすめします。例えば、最初は1枚だけ増やしてみる。それでしばらくトレードしてみて、問題がなさそうであれば、そこからもう1枚ロットを増やしていくようにします。少しずつロットを上げていくのであれば、そこまで心理的な負担がかからず、冷静でいられます。

僕はトレードで勝ち始めた時期、ついうっかり、それまで持っていた数の何倍ものロットをもってしまったことがあります。結果、大損失を被り、過去1か月間の利益を全て吹き飛ばしてしまいました。

僕と同じようになりたくない人は、騙されたと思って、僕の忠告をしっかりと受け止めることをおすすめします。

 

デモトレードでロットを上げてイメージしてもあまり意味はない

 

「ロット数を上げるときは、先にデモトレードでイメトレをしてから上げるといい」というアドバイスをする方がいらっしゃいます。

しかし、これには僕は反対です。

おなじ「ロット数を上げる」という行為でも、デモトレードとリアルトレードでは、やはり違った緊張感があります。実際に自分のお金がかかっているという状態でのリアルトレードは、メンタル的な部分で、どうしてもデモトレードとは違ってきます。ですから、やはり、ロット数を上げるときは、リアルトレードの中で、少しずつロット数を上げていくことをおすすめします。

 

どこまでロット数を上げればよいか?

 

「ロット数を上げる」と言っても、「どこまでロット数を上げればよいか?」という疑問がありますよね。これについては、さまざまなルールやアドバイスが世の中にはあふれています。

ただ、全てのルールやアドバイスに共通のこととして、ロット数は心理的に自分の負担にならない程度に上げるというのが正解です。結局、トレードをしていて心臓が(少しでも)ドキドキしたり、ちょっとした逆行で何となく気持ちが落ち着かなくなったとしたら、その時点でロット数を上げすぎなのです。あるいは、逆行に対して、「平気なふり」をしているのもマズいと思います。

別に僕だけでなく、このような意見を書いている人が大勢いるのですが、どうも、「心理的負担にならない程度のロット数をもつ」という意見は「ウケが悪い」ような気がします。「早く稼ぎたい」という気持ちから自分の限界を超えたロット数を持つ人が数多く存在し、こうした「堅実な」アドバイスには、誰も耳を貸さないのです。ロットを小さく持つというのは、本当に資金効率がいいんですけど、不思議です。

特に初心者は、せっかくの上級者のアドバイスを無視して、我流でロットをもつ人が多いですね。というか、僕もそうだったんですけどね。やはり、巷に出回っているアドバイスはある程度まで真理です。結局、我流でやるより、先人のアドバイスをよく聞く方が、FXは早く上達しますよ。しかもそのアドバイスは、インターネット時代の今、あちこちに無料で転がっています。使わないと損だと思います。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-技法

執筆者:

関連記事

no image

FXの初心者はどの通貨ペアでトレードをするべきか

FXには豊富な通貨ペアがありますが、その全てについて知っておく必要はありません。通貨ペアごとに異なった特徴があるため、傾向をつかむだけでも一苦労です。FXを始めたばかりの頃はさまざまな通貨ペアに手を出 …

no image

ストップ狩りについての基礎知識を説明する

ストップ狩りという言葉を聞いたことがありますか? 一般投資家が置いているストップロスを巻き込んで利益を上げようとする行為がストップ狩りです。一瞬ですが無理やり価格を操作して一般投資家のポジションを解消 …

no image

ピラミディングをおすすめします。戦地に赴く前に偵察隊を派遣しましょう。

タイトルを読んで「何言ってんだこいつ」と思ったかもしれません(笑)。ついさっきピラミディングのことを考えていたんですけど、「まるでスパイみたいだな」と思ったので書いてみました。 ピラミディングというの …

no image

空売り(ショート)するときに気をつけておきたいポイントの簡単なまとめ

技法的な話をあまりしていなかったので、今回は空売りについて話します。 とは言っても、株トレーダーにとっての空売りと違い、FXトレーダーにとっての空売りはたいへん馴染みが深いものでしょう。 空売りはタイ …